口臭の種類とメカニズムを教える総合情報サイト

口臭を予防する方法を紹介

普段から行うことのできる口臭予防

普段から行うことのできる口臭の予防方法に、菌環境を整えるという方法があります。
そして菌環境の中で様々な種類の口臭の予防になるものとしてロイテリ菌を使ったものがあります。この菌は口内や胃の中、腸にも長い期間とどまってくれる菌であり、体内の菌環境を整えてくれる効果を持っています。

ではロイテリ菌によってどのように口臭予防になるのかという事ですが、例えば腸内を整えることで便秘の予防につながり、それによって生まれる口臭を防いでくれるといった事が考えられます。このように体内の菌の環境を整えてあげるという事は、普段から行うことのできる口臭対策の一つでもあり、また間接的に胃腸も健康になりますのでぜひ試してみてください。

慢性的に起こってしまう口臭の予防方法

慢性的に口臭が気になる方の予防に関してですが、これについては病気が疑われます。歯周病といった口内の病気や鼻の炎症、胃腸の病気の可能性も考えられます。これに関しては自分では判断が難しいと思いますので、まずは歯科医院で検査をし、もし病気の場合は適切な治療を行うというのが慢性的な口臭の予防方法になります。

また、口臭に関しては様々な対策やケアの方法が出てきていますが、その中には信憑性の疑わしいものや人によって効果のないものもあります。口臭の予防方法として舌の掃除と言う治療方法もありますが、場合によっては舌を傷つけてしまい、逆効果になってしまう場合もあります。なので自分だけで慢性的に発生する口臭を治す前に、やはり歯科医院で適切な検査と治療方法を相談するようにするのが良いでしょう。